歩行者天国 王府井(ワンフーチン)

c0101474_15492732.jpgc0101474_15511789.jpg食を食べる為にバスで着いたところは 歩行者天国 王府井(ワンフーチン)というところでした。店の看板などもちろん全て漢字(中国語)ですがイマイチ何屋さんか分からないところが多いです。『成人保健』という店名がちらほら見られましたがこれは大人のおもちゃ屋さんだそうです。 

 なんだかどこかで見たことのあるような・・・?動くぬいぐるみを売るお店がありました。さすがっ!
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-19 08:02 | Beijing

四川料理

c0101474_167059.jpgc0101474_167982.jpg川料理をいただきます。その名も『四川飯店』日本にも同じ名前のお店たくさんありますね。
 やっぱり麻婆豆腐が辛かったです!その他にも色々出ますが辛いのはそんなになくて結構平気でたくさん食べられました。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 21:09 | Beijing

雑技団

c0101474_17181530.jpgc0101474_17183218.jpgc0101474_17184944.jpg
技団を観に行きました。 すごい技が次から次へと繰り広げられて歓声が上がります♪
 上手にバランスを取ったり、くるくると回転しながら着地したり、自転車に10人以上乗って走り回ったり。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 20:21 | Beijing

ホテル西苑飯店

c0101474_17261311.jpgc0101474_17272685.jpgテルに到着。北京では五つ星ホテルです。部屋は設備も整っていてお風呂も広々、快適に過ごせます。
 夕飯が早めだったので小腹が空いてロビーの隅にある売店でチップスとコーラを買い込みました。このポテチが意外と美味しい♪
 北京はとにかく乾燥がひどくてホテルの空調も手伝ってやたら乾いていました。
 忘れずにシートパックして、クリームもたっぷり擦り込んで寝ましたがやっぱりカサカサでした。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 18:30 | Beijing

朝食

c0101474_1826338.jpgc0101474_18265576.jpgc0101474_18271277.jpg【2日目】
ご飯はホテルのブッフェです。きちんと食べないと一日の観光がもたないので早起きして6時半の開店時間とともに。
 メニューは日本とあんまり変わらないです。ご飯はチャーハンでした。美味しいです。
 ホテルロビーにガイドさんが待っててくれます。出発は7:30
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 18:29 | Beijing

頤和園(いわえん)

c0101474_18372129.jpgc0101474_18334636.jpgc0101474_18381211.jpg
c0101474_18394295.jpgc0101474_18405868.jpgc0101474_18443542.jpg
和園へ行きました。朝早いので寒いです。なんだか薄曇りなのは朝早いせいかなと思っていましたが北京のお天気はずっとこんな感じなのだそうです。そして光化学スモッグのせいでもあります。
 頤和園は西太后の夏の離宮だそうです。とっても広いです!人工の湖と山があるほど。
【画像 上・中】キリンビールのモチーフの麒麟だそうです。
【画像 下・中】凍った人工湖から見たところ。小高い山も人工。す、すごいっ。
【画像 下・右】大きな筆に水をつけて石の上に何か書いている人がいました。すごく上手。スラスラと漢字ばかりどんどん書いていきます。詩かな? 書いたそばから凍っていくんです。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 17:47 | Beijing

翡翠販売店

c0101474_18555064.jpgc0101474_1856286.jpgc0101474_18572575.jpg

c0101474_1857459.jpg翠(ひすい)のお店に連れて行ってくれました。ま、激安ツアーにありがちなお土産屋さんめぐりですな。高級過ぎて買えるものがありません。翡翠にも元々あんまり興味がないし、加工してあるものは全部なんだか年配の方向けなデザインなんです。確か香港に行った時にも何かの石の指輪買っちゃったっけ。
 比較的綺麗だったトイレを借りてお茶をいただきました。
【画像 上・左】店の前に鎮座する狛犬風な(?)
【画像 上・右】時間がたっぷりあったので店の隣にある公園(?)のようなところに出てみました。犬を散歩させている人が多く、リードなしです。
【画像 下】この犬種はなんていうんだろう?よく見かけました。北京で人気の犬種かな?鼻がぺしゃんこになっていてマルチーズみたいに高い声で吠えてチワワのように小さいです。可愛い♪
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 16:00 | Beijing

鳥の巣

c0101474_1915033.jpgの巣という愛称でおなじみの北京オリンピックのメインスタジアムです。バスで通りがかったので、降りて写真撮影タイムをいただきます。
 2003年から着工が始まったようです。大規模ですね。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 15:19 | Beijing

明の十三陵

c0101474_2073080.jpgの十三陵 行きました。世界遺産です。
地下深く掘られたお墓で規模も大きいです。明代13人の皇帝とその皇后たちのお墓です。
とにかく階段をたくさんたくさん下りました。体力が要ります。
 皇帝は亡くなっても死んだと認めないらしく、お墓があっても夜暗いと何も見えないからとちゃんと灯りをつけたり、椅子がないと休めないからとソファーを置いてあったりします。 
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 14:26 | Beijing

広東風飲茶料理

c0101474_20551100.jpg
食は飲茶でした。
餃子やシュウマイなどと共に普通の炒め物などの料理も並びます。回転テーブルで地ビールは飲み放題。
 塩落花生が美味しかったです♪
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 13:28 | Beijing

万里の長城

c0101474_19553772.jpgc0101474_1956355.jpg里の長城行きました。
この日は珍しく快晴で目が開けていられないほど眩しかったです。八達嶺という最もポピュラーなところから 1hの自由時間~ということでした。適当なところまで行って戻ってこなくちゃいけません。

c0101474_19564225.jpgc0101474_19572971.jpg思っていたよりもかなり急な坂ときつい階段の連続。のろし台が100メートルちょっとごとにありますが、休憩ばかりしながら少しずつ前に進みました。
 空気が薄いのとしんどいのとで息が上がりっぱなしです。一緒のツアーの人は途中で諦める人も続出でした。

c0101474_2005652.jpg一応記念撮影をしました。20元で写真を撮ってくれてラミネート加工してくれました。急いで集合場所に戻ります。帰りも急な階段が怖くて思うように進めません・・・怖かったよ~!!

 焦りながら急いで下り坂と下り階段をこなし、ぜーぜー言いながら集合場所に着きました。幸い時間には間に合い、土産物屋さんのようなところでお茶を出していただきました。
 ブランド品のフェイクは要らないか?と店員に声をかけられました。世界遺産なのに・・・
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 12:52 | Beijing

茶芸店

c0101474_0574985.jpgc0101474_058331.jpgc0101474_0581480.jpg
芸店へ連れて行ってもらいました。
10年熟成したプーアール茶や高級ウーロン茶の説明をじっくり受け、試飲をします。高級過ぎて買えるお茶がありませんでした。 ダーリソつまんなくなってふざけてばかり。
 熟成されたお茶はかたまりになっています。これは展示用でしたが、大きくて積み上げられていて動物の糞か!?と思うほど。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 11:54 | Beijing

北京ダックと北京料理

c0101474_0165460.jpgc0101474_0171758.jpgc0101474_0174274.jpg
食は北京ダック♪楽しみにしていた夕食です。北京料理と言われてもよく分かりませんが、炒め物とか蒸し物とか色んな料理が出て最後に北京ダックを切ってくれます。あちらでは皮だけではなく身も一緒に食べるのが一般的なようですね。美味しかったですが、ちょっと油っこいかな。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 10:57 | Beijing

京劇

c0101474_0133243.jpgc0101474_01482.jpgc0101474_0473210.jpg
劇を観に行きました。あるホテルの中にある劇場で立派でした。日本語解説のヘッドホンを借りて観ましたが、やっぱりとても難しくてよく分からないまま終わってしまったという印象です。
 日本でいうところの歌舞伎とか狂言のようなものでしょうか。歴史と伝統のある芸能です。独特なメイクや衣装が珍しかったです。劇場ロビーではメイクしている様を見られました。白塗りは歌舞伎に通じるものがあるかな。

 劇場は、前の方の席はテーブル席でお茶を飲みながら待つことができます。(私たちは後ろ側の席だったのですが)お茶を入れてくれる時には 素晴らしいパフォーマンスが見られます♪
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 09:03 | Beijing

朝食

c0101474_23585288.jpgc0101474_2359831.jpg【3日目】


ご飯はまたまたホテルのブッフェ。
ピリ辛ビーフンとチャーハンが美味しいのだ。
焼きたてのワッフルにメープルシロップとチョコレートソースをかけて観光頑張らなきゃっ♪
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 08:04 | Beijing

天安門広場

c0101474_112533.jpgc0101474_1122684.jpgc0101474_114464.jpg
朝から天安門広場へ。
朝だからぼんやりしているのかと思っていましたが光化学スモッグのせいらしいです。そしてやっぱり乾燥しています。しかも早朝なのでかなり寒いです。天安門広場はとにかく広いです!!
 三日半付きっ切りで面倒を見てくれるガイドさんは16年のベテランさん。北京外語大卒の日本語がとても上手な方で43人を上手にまとめてくれます。時々日本にも中国人を連れてツアーガイドに来られるそう。

c0101474_19565855.jpgさて天安門を抜けていよいよ紫禁城のある故宮博物院へ。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-18 07:17 | Beijing

故宮博物院

c0101474_19583667.jpgc0101474_200337.jpgc0101474_2031212.jpg

c0101474_2095194.jpgc0101474_20102240.jpgc0101474_20104494.jpg
いです!さすがです。明・清時代の栄華盛衰を物語っています。一つ一つ素晴らしく丁寧に作られていて芸術です。興奮します。
【画像 上・左】補修作業も規模が大きいので大変そうです。
【画像 上・中】雨どいのようなものですが一つ一つ龍をかたどっています。
【画像 下・左】龍の彫刻ですが、触ると幸福になれるそうです。皆がなで過ぎて龍のところだけピカピカになっています。
【画像 下・中】瓶です。防火水を溜めておくもののようです。すごく大きくて建物の側には必ずあります。
【画像 下・右】マンホールの蓋にもちゃ~んと 故宮の文字が。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-17 22:54 | Beijing

刀削麺

c0101474_20171735.jpgc0101474_20175085.jpgc0101474_20182748.jpg
食は刀削麺です。文字の通り、麺生地を削って麺にするもので、最近では日本でもこの麺のお店が増えました。目の前で見るのは初めてでした。
 普通の中華のお料理がいつもと同じように出てきます。ハイ、また回転テーブルです・・・。最後に刀削麺で~すと運ばれてきたものにはたっぷりのトマトが乗り、玉子とじのような感じ??テーブルで店員さんが混ぜ混ぜしてくれたものです。お味は口に合いませんでした。。。

【画像 左】ちょっと辛い坦々麺
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-17 21:22 | Beijing

天壇公園

c0101474_2026714.jpgc0101474_202772.jpgc0101474_20275670.jpg
c0101474_2031394.jpgc0101474_20344848.jpgc0101474_20351117.jpg
c0101474_20373797.jpg壇公園へ行きました。
天帝に五穀豊穣と国の繁栄を祈願した祭壇です。 普通の公園と同じように市民が談笑に講じていました。定年後の方などが集まってくるそうです。
やっぱり色んなところに龍がいます。
大きな石がたくさん使われていて彫刻が素晴らしかったです。大理石もいっぱいでした!
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-17 20:30 | Beijing

北京動物園

c0101474_17444040.jpgc0101474_1746611.jpgc0101474_17514931.jpg
c0101474_17504455.jpgc0101474_17523648.jpgc0101474_17525628.jpg
c0101474_17542525.jpgc0101474_17544271.jpg京動物園へ行きました。
パンダがいっぱい♪普通に外にもいっぱい居ました。皆ゆったりくつろいでいる感じでした。可愛い! 売店にはパンダグッズばかり。
孫悟空のモデルとなったキンシコウも見ました。動きが早くて落ち着きがないのでなかなか写真にうまく納まってくれませんでした。最後に ずるりっ!となった決定的瞬間を撮りました♪サルも木から落ちるとはこのことだわ。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-17 17:50 | Beijing

上海料理

c0101474_185252.jpgc0101474_1855417.jpg食は上海料理です。といってもどこらへんが上海料理なのかはよく分かりませんでした。
地ビール飲み放題だったのでどんどんビール瓶が並べられていきます。最後の夜だったので私も少しいただきました♪ 苦味が少なくてすごく飲み易いです。ビール好きの方にはちょっと物足りないくらいだと思いますが私にはちょうど良かったです!
レストランはやっぱりネオンがきらめいています~。
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-16 20:12 | Beijing

カンフーショー

c0101474_2159878.jpgc0101474_221364.jpgc0101474_2212970.jpg
c0101474_22182975.jpg
ンフーショーを観に行きました。頭つるつるの人たちがカンフーを取り入れたお芝居を演じています。ちびっこも可愛くカンフーをしていました。結構大掛かりで大勢出演しています。技がスゴイです!なかなか楽しかった♪
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-16 19:28 | Beijing

帰国の途

c0101474_228521.jpgc0101474_2293228.jpgc0101474_22101569.jpg【4日目】
c0101474_2215697.jpgc0101474_22153857.jpgc0101474_22162135.jpg
ーニングコールは5時。5時40分にはチェックアウトを済ませてバスに集合!と言われておりまして、間に合わない人は待っていられないので置いていきますとのことだったのでドキドキしながら携帯のアラームをセットし、荷物のパッキングも終えて就寝。
アラームよりちょっと早く目が覚めて洗面所で顔を洗ってダーリソをつついてみるも起きません。よくよく考えてみると2h早くセットしていたことに気づきましたが二度寝は危険・・・でもまだ3時間しか寝てない・・・迷った挙句洋服を着たままベッドに横になっていました。
 結局部屋の電話のモーニングコールで起きてフロントに5時半。余裕で間に合ったわと思っていたら皆さん早い! 半数以上の方がすでにバスに乗ってました。さすがです。
 空港へ着いたらようやく辺りが明るくなってきました。とにかく寒いです。このときばかりは耳当てが欲しいと切実に思いました。
 思いのほか出国の手続きに時間を取られて朝食を摂る時間もありませんでした。(といっても手渡された朝食はパンとハムとゆで卵だったので美味しくなかったし)
 行きの飛行機内では席が通路を挟んだところだったので、チェックイン時にダーリソは『窓際の席をお願い!!』と訴え 見事となり同士の席を手に入れました~♪

 空港内の一番端っこに私たちの乗る小さな飛行機が停まっていました。ターミナルからはバスに乗りこみ、結構走りましたよ・・・。

 いろんな体験をしました。中国のイメージはあんまり良くないものでしたが思ったよりスムーズな旅ができて楽しかったです☆ なにより世界遺産がいっぱいだったので充実していました!
[PR]
# by humumu2 | 2008-02-16 18:42 | Beijing

Thailand旅行記

c0101474_1059172.jpgイへ行ってきました。アユタヤ遺跡とバンコク市内観光です。 2006年10月24日(火)~28日(土)

初めての国なので、観光メインで盛りだくさんスケジュールの3泊5日(1泊は機内泊の為)の旅にしました。

 タイについては前知識がほとんどない状態でした。 タイ行きを申し込んでからクーデターが起きて心配。でも今回の旅行にはまったく問題ありませんでした。

もうひとつ心配だったのは天気です。 雨季がちょうど終わるか終わらないかという時期でしたが幸い雨に降られることは一度もなく暑くて天気の良い毎日でした。 さすが晴れオンナ♪

 タイ王国は現在のプーミポン国王が即位されてから 今年がちょうど60周年。街中に、黄色いポロシャツを着ているタイ人を見かけましたが、黄色は王様のシンボルカラーだそうです。タイの国民はこの黄色のポロシャツを着ることで王様へのお祝いの気持ちを表しています。

 現地ガイドさんは5枚くらい持っているそうです。 ダーリソもこのポロシャツ買いました。(150Baht) ※1Baht≒2.7~3円

 旅行記は上から順にたどってください。 旅行記だけですのでコメント・トラックバックは受け付けしませんが、どうぞごゆっくりご覧くださいませ。
(全画面でご覧いただくと宜しいかと・・・)

※画像はクリックすると ちょっと大きく見られますよ。

[PR]
# by humumu2 | 2006-10-28 11:56 | Thailand

のんびりの出発

c0101474_12122071.jpgc0101474_12123046.jpg回は複数の航空会社のシェア便ということでした。

18時過ぎのフライトと、のんびり出発です。
中部国際空港は開港2年半の新しい空港なので とっても綺麗で色んなお店が入っています。
空港でゆっくり遊んでから搭乗手続きします。


c0101474_11373465.jpgc0101474_11374331.jpgc0101474_1148384.jpg
DECANTAREでパスタで軽くお腹を満たします♪ 
ダーリソは かぼちゃとパンチェッタのクリームソース
ふむむ~は タコとケッパーのトマトソース
美味しい上に 離発着の飛行機を眺められる窓際の席があります♪
[PR]
# by humumu2 | 2006-10-27 23:00 | Thailand

飛行機ダイスキ

c0101474_11595629.jpgc0101474_1202898.jpgc0101474_1204258.jpgJALのこの豆おつまみがダイスキなふむむ~です。お水をいただいて。
 機内食は苦手です・・・。今回は若鶏のグリル・ホタテと海老の冷製生ハム・かにかま和え・フレッシュサラダ・マンゴープリン・ソフトロールだそうです。
鶏グリルはまぁまぁでした。
[PR]
# by humumu2 | 2006-10-27 22:51 | Thailand

タイ到着

c0101474_12173761.jpgc0101474_12342188.jpg
本から約4hで BANGKOK SUVARNABHUMI AIRPORT(バンコク スワンナプーム空港) に到着です。
新しい空港で9月28日開港だそうです。ピカピカでバカでかい空港でした!! こんなお出迎えがあります。タイに来た!って感じ。やや興奮気味です。が、真夜中ですし、飛行機で疲れている上に ものすごい距離を歩かねばなりません・・・。ツ、ツライ。
 現地ガイドさんに会ってから、空港内で両替。日本の空港よりレートは良いです。
初日はアユタヤーのホテルに宿泊なので空港から車で1.5hくらいぶっ飛ばします。 相当運転が荒いのですが、これがタイ式のようでクラクションは一度も鳴らしません。素敵ドライバーさんです。
[PR]
# by humumu2 | 2006-10-27 20:29 | Thailand

アユタヤー遺跡

c0101474_12574359.jpgc0101474_12581135.jpgc0101474_1258423.jpgユタヤーの遺跡です。お寺です。レンガが積み上げられていて「スゴイ」しか言葉が出てきません。圧倒されます。
 丁寧にお手入れされていて草むしりや掃除をしている人が居ます。仏像もたくさんあります。入場料は一箇所20Bahtくらいです。

c0101474_13144470.jpgc0101474_1315328.jpgc0101474_13151739.jpg大きな菩提樹の中に仏像が彫ってあるのではなく石の仏像を取り囲むように木が成長したもの。
警備員もいて 立っては行けない所に立つと注意されます。ホイッスルが鳴ったので慌てて降りるダーリソ。
仏像が安置されているところへは たいてい土足禁止です。靴を脱いで上がります。

 

c0101474_22182479.jpgc0101474_22184227.jpgc0101474_22192948.jpgいたるところに犬がいます。野良犬だと思いますが観光地のみやげ物やさんがエサを与えたりしています。まだ狂犬病があるらしく、手を出してはいけません!!汚いですが、おとなしくて痩せている犬ばかり。あまりの暑さに吼える気力もなくしているのかしら。
 とにかく暑いのでペットボトルのお水は欠かせません。いたるところに屋台があって売っているので安心。750ml入20Bahtくらいで買えます。
[PR]
# by humumu2 | 2006-10-26 19:58 | Thailand

象乗り体験

c0101474_13293924.jpgc0101474_1330946.jpgc0101474_1330362.jpgにも乗ります♪ 象さんは大きくて目線がかなり高くなります。
 おっかなびっくり乗りました。初めはかなり揺れるのが怖いのですが慣れると楽しいです。すれ違う観光客と手を振り合ったりカメラを渡し合って写真を撮り合ったりします。
 道路を横断する時には車が待ってくれます。象さん優先というわけです。
[PR]
# by humumu2 | 2006-10-26 18:32 | Thailand

BANG PA-IN PALACE(バンパイン宮殿)

c0101474_21175697.jpgc0101474_21251689.jpgc0101474_2125303.jpgンパイン宮殿です。ここに王様は居ませんが 広い敷地内に中国風・ヨーロッパ風・タイ風と色んな建物があります。綺麗です。
夜はライトアップするみたいです。写真だけを見ましたが相当キレイです。残念・・・。

c0101474_2242485.jpgc0101474_225877.jpg
 芝やお花のお手入れは隅々まで行き届き、ゴミはひとつも落ちていません。兵隊さんもいます。
[PR]
# by humumu2 | 2006-10-26 17:27 | Thailand