カテゴリ:Beijing( 27 )

翡翠販売店

c0101474_18555064.jpgc0101474_1856286.jpgc0101474_18572575.jpg

c0101474_1857459.jpg翠(ひすい)のお店に連れて行ってくれました。ま、激安ツアーにありがちなお土産屋さんめぐりですな。高級過ぎて買えるものがありません。翡翠にも元々あんまり興味がないし、加工してあるものは全部なんだか年配の方向けなデザインなんです。確か香港に行った時にも何かの石の指輪買っちゃったっけ。
 比較的綺麗だったトイレを借りてお茶をいただきました。
【画像 上・左】店の前に鎮座する狛犬風な(?)
【画像 上・右】時間がたっぷりあったので店の隣にある公園(?)のようなところに出てみました。犬を散歩させている人が多く、リードなしです。
【画像 下】この犬種はなんていうんだろう?よく見かけました。北京で人気の犬種かな?鼻がぺしゃんこになっていてマルチーズみたいに高い声で吠えてチワワのように小さいです。可愛い♪
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 16:00 | Beijing

鳥の巣

c0101474_1915033.jpgの巣という愛称でおなじみの北京オリンピックのメインスタジアムです。バスで通りがかったので、降りて写真撮影タイムをいただきます。
 2003年から着工が始まったようです。大規模ですね。
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 15:19 | Beijing

明の十三陵

c0101474_2073080.jpgの十三陵 行きました。世界遺産です。
地下深く掘られたお墓で規模も大きいです。明代13人の皇帝とその皇后たちのお墓です。
とにかく階段をたくさんたくさん下りました。体力が要ります。
 皇帝は亡くなっても死んだと認めないらしく、お墓があっても夜暗いと何も見えないからとちゃんと灯りをつけたり、椅子がないと休めないからとソファーを置いてあったりします。 
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 14:26 | Beijing

広東風飲茶料理

c0101474_20551100.jpg
食は飲茶でした。
餃子やシュウマイなどと共に普通の炒め物などの料理も並びます。回転テーブルで地ビールは飲み放題。
 塩落花生が美味しかったです♪
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 13:28 | Beijing

万里の長城

c0101474_19553772.jpgc0101474_1956355.jpg里の長城行きました。
この日は珍しく快晴で目が開けていられないほど眩しかったです。八達嶺という最もポピュラーなところから 1hの自由時間~ということでした。適当なところまで行って戻ってこなくちゃいけません。

c0101474_19564225.jpgc0101474_19572971.jpg思っていたよりもかなり急な坂ときつい階段の連続。のろし台が100メートルちょっとごとにありますが、休憩ばかりしながら少しずつ前に進みました。
 空気が薄いのとしんどいのとで息が上がりっぱなしです。一緒のツアーの人は途中で諦める人も続出でした。

c0101474_2005652.jpg一応記念撮影をしました。20元で写真を撮ってくれてラミネート加工してくれました。急いで集合場所に戻ります。帰りも急な階段が怖くて思うように進めません・・・怖かったよ~!!

 焦りながら急いで下り坂と下り階段をこなし、ぜーぜー言いながら集合場所に着きました。幸い時間には間に合い、土産物屋さんのようなところでお茶を出していただきました。
 ブランド品のフェイクは要らないか?と店員に声をかけられました。世界遺産なのに・・・
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 12:52 | Beijing

茶芸店

c0101474_0574985.jpgc0101474_058331.jpgc0101474_0581480.jpg
芸店へ連れて行ってもらいました。
10年熟成したプーアール茶や高級ウーロン茶の説明をじっくり受け、試飲をします。高級過ぎて買えるお茶がありませんでした。 ダーリソつまんなくなってふざけてばかり。
 熟成されたお茶はかたまりになっています。これは展示用でしたが、大きくて積み上げられていて動物の糞か!?と思うほど。
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 11:54 | Beijing

北京ダックと北京料理

c0101474_0165460.jpgc0101474_0171758.jpgc0101474_0174274.jpg
食は北京ダック♪楽しみにしていた夕食です。北京料理と言われてもよく分かりませんが、炒め物とか蒸し物とか色んな料理が出て最後に北京ダックを切ってくれます。あちらでは皮だけではなく身も一緒に食べるのが一般的なようですね。美味しかったですが、ちょっと油っこいかな。
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 10:57 | Beijing

京劇

c0101474_0133243.jpgc0101474_01482.jpgc0101474_0473210.jpg
劇を観に行きました。あるホテルの中にある劇場で立派でした。日本語解説のヘッドホンを借りて観ましたが、やっぱりとても難しくてよく分からないまま終わってしまったという印象です。
 日本でいうところの歌舞伎とか狂言のようなものでしょうか。歴史と伝統のある芸能です。独特なメイクや衣装が珍しかったです。劇場ロビーではメイクしている様を見られました。白塗りは歌舞伎に通じるものがあるかな。

 劇場は、前の方の席はテーブル席でお茶を飲みながら待つことができます。(私たちは後ろ側の席だったのですが)お茶を入れてくれる時には 素晴らしいパフォーマンスが見られます♪
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 09:03 | Beijing

朝食

c0101474_23585288.jpgc0101474_2359831.jpg【3日目】


ご飯はまたまたホテルのブッフェ。
ピリ辛ビーフンとチャーハンが美味しいのだ。
焼きたてのワッフルにメープルシロップとチョコレートソースをかけて観光頑張らなきゃっ♪
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 08:04 | Beijing

天安門広場

c0101474_112533.jpgc0101474_1122684.jpgc0101474_114464.jpg
朝から天安門広場へ。
朝だからぼんやりしているのかと思っていましたが光化学スモッグのせいらしいです。そしてやっぱり乾燥しています。しかも早朝なのでかなり寒いです。天安門広場はとにかく広いです!!
 三日半付きっ切りで面倒を見てくれるガイドさんは16年のベテランさん。北京外語大卒の日本語がとても上手な方で43人を上手にまとめてくれます。時々日本にも中国人を連れてツアーガイドに来られるそう。

c0101474_19565855.jpgさて天安門を抜けていよいよ紫禁城のある故宮博物院へ。
[PR]
by humumu2 | 2008-02-18 07:17 | Beijing